桃・ぶどう・メロン!夏の味覚バスツアー2022

夏は太陽をたっぷり浴びたフルーツの季節♪いろんな果物が旬を迎える季節なんですよ。
今回は夏のフルーツの中でも、大人気のももとぶどうのおいしい見分け方や、品種についてご紹介♪

弥生時代から愛されるフルーツ!桃

桃は中国から伝来し、弥生時代から食べられていたといわれています。
大きく、「白桃」と「黄桃」に分かれており、バスツアーで狩れるのは主に「白桃」です。
愛知県からのバスツアーでよく訪れる長野県で主に栽培されている品種は
・たまき
・あかつき
・黄金桃
・白鳳
など様々な種類があります。

おいしい桃を見分けるコツは
①左右対称のふっくらとしたきれいな形
②白い斑点がある
③軸周辺が緑でないもの
です。袋で包んであるものが多いので、そっと中をのぞいて判断してくださいね。

熟していない桃は常温で追熟すると、甘い桃になります。
冷やす際は食べる直前に冷やすと、味が落ちませんよ。

品種によってさまざまな味わい♪ぶどう

7月から11月頃まで楽しめるぶどう狩り。その種類は世界に1万種類あるといわれています。
夏の始まりから楽しめるデラウェア、8月下旬には巨峰、9月にはシャインマスカットなどをバスツアーでは楽しむことができます。

ぶどうは房の上の方が糖度が高いので、下から食べると甘さを楽しむことができます。
軸は青く、実はブルーム(果粉)が沢山ついているものがおいしいですよ♪

こちらは「ぶどう狩り2022」特集もご覧ください♪♪

この特集の内容が楽しめる
ツアーはこちら!