【旅コラム♪】企画担当:岩松のおすすめ初詣スポット紹介♪

2020年12月18日

○━●━━○━━●━○

2021年は丑年!

今年行きたい名古屋の

牛にまつわるスポット紹介♪

○━●━━○━━●━○

 

2020年も残すところあと僅かとなり新しい年が近づいてきました。

 

そこで身近にあるおすすめの初詣スポット、

名古屋市千種区にある「上野天満宮」を

ご紹介させていただきます。

 

 

img_0660

 

★名古屋三大天神!上野天満宮★

 

学問の神様、菅原道真公を祀る上野天満宮は受験シーズンになると

毎年多くの受験生が必勝祈願に訪れることで有名です。

 

 

北区の山田天満宮、中区の桜天神社とともに、

名古屋三大天神と呼ばれています。来年の干支は丑。

上野天満宮の境内には二体の「撫で牛」と

呼ばれる牛像があります。牛は天神さんのお使いといわれ、

牛像の頭をなでると賢くなるとか身体の悪いところをなでると良くなるといわれております。

 

 

上野天満宮では菅原道真公のゆるキャラ人形「天神みくじ」も大人気!

おみくじは撫で牛のそばに置くのが一番いいそうです。

 

★今年はゆっくり初詣で★

 

初詣と聞くと、正月三が日以内に行かなければ!と思ってしまう方も多いのでは?

実は三が日や松の内までではなく、小正月か節分までに詣でれば十分ご利益があるそうですよ♪

今年は急がず、ソーシャルディスタンスを保ってゆっくり初詣に出かけましょう♪

 

2021年出発ツアー発売中です♪

新春の旅特集はこちらから♪