※終了※ぶどう狩り2021。シーズン到来!

夏~初秋はぶどう狩りのハイシーズン!デラウェア・巨峰・シャインマスカットなど様々な品種を長野県(南信州)・愛知県(岡崎駒立)・三重県(青蓮寺湖)で楽しむことができます♪
こちらではぶどうについての知識のご紹介とぶどう狩りが楽しめる鯱バスイチオシのツアーをご紹介♪

* 鯱バスツアーは、名古屋・愛知、岐阜東濃の各地より出発しております。詳しくは、「乗り場一覧」ページをご覧ください。

※2021年のぶどう狩りは終了いたしました。

ぶどうの旬はいつ?

バスツアーで楽しめるぶどうの種類はデラウエア・巨峰・シャインマスカット・ピオーネ・藤稔などがメジャーです。
旬の時期の品種によって変わります。毎年の気候によって変化はありますが、大体下記のような時期が旬です。

●デラウエア:7月上旬~8月中旬
●巨峰:8月中旬~9月中旬
●藤稔:8月中旬~8月下旬
●ピオーネ:8月下旬~9月下旬
●シャインマスカット:9月下旬~10月下旬


どんな違いがあるの?

黄緑、赤、黒などの色の違いから、皮が食べられる・食べられないなど様々な違いがあります。
味や特徴はこのようになります。

●デラウエア
種なしぶどうとしてもメジャーな品種。果粒は小粒でも、強い甘さと、十分な酸味をもち、ほのかな芳香があります。果皮と中身は分けやすく、強くつまみむと、実がつるっと出てきます。
●巨峰
愛知県でも多く育てられている品種。香りがよく、甘みが強くてやさしい酸味があります。近年は種無しの品種もふえてきました。
●藤稔
果汁が豊富でみずみずしい食感。肉質は少しやわらかめですが、ほどよくしまりもあり、ボリューミーな見た目はまさに高級ぶどうです。
●ピオーネ
長野県で多く育てられている品種。糖度が高くて香りがよく、適度な酸味で濃厚な味わいが特徴です。
●シャインマスカット
近年大人気の品種。白ぶどうでしまりのある果肉は果汁が豊富で、マスカットの芳香を持ちます。

おいしいぶどうの選び方

ぶどう狩りでぶどうを選ぶときは下記の点を気にしながら果物狩りを楽しんでくだいね♪

①果皮にブルーム(白い粉)がたくさんついている
 →ブルームは水分の蒸発を防ぐ役割があり、糖度が良い証拠です。
②実がふっくらとして果皮に張りがある
③軸がきれいな緑色をしている
 →茶色になっているものは成熟してから日がたっています。